柳田厚志さんの本

柳田厚志さんがひすいこたろうさんや菅野一勢さんと一緒に出した本、

「世界一ふざけた夢の叶え方」。

 

※以前紹介した事もあります。詳しくはこちら

 

自分が抱える夢や目標を仲間と共有して、お互いに「あなたならできる!」と励まし合って、実際に叶えたという柳田厚志さんたちのエピソードが書かれています。

世の中にたくさんある成功本やノウハウ本とは違い、
堅苦しい文章ではないので、気軽に読むことができてどんどん読み進めてしまいます。

そして読み終わった後には、「自分もやってやろう!」と、なんだかやる気が溢れてきます。

 

この本を特にお勧めしたいのは、

・今何かやりたい事がある
・今何か取り組んでいることがあるけど少し行き詰っている

というような人です。

 

自分の理想とするライフスタイルを実現する為には、もちろん仲間と夢や目標を共有して励まし合うだけでは足りないです。

柳田厚志さんやひすいこたろうさん、菅野一勢さんだって、そこに至るには、見えない努力がたくさんあったはずです。

 

・・・でも、「頑張らなきゃ」と頭ではわかっていても、体や頭がこわばってうまく力が入らないこと、ありますよね。

「頑張り続ける」ことも、なかなか難しい時があります。

一人では思うようにいかなくて心が折れそうになることは誰だってあると思います。

自分の中だけで不完全燃焼させているのではなく、誰かに話を聞いてもらえるだけで自然と頭の中が整理されてやる気に再びスイッチが入る事もあるし、
理想の人が書いた本や、理想の世界が描かれた本を読んで、スイッチが入る事もあります。

 

今何かやりたい事がある人や、実際やっているけど行き詰まりを感じている人には特に、「もっと気楽に、楽しく」取り組んで欲しいと思うので、改めて紹介させてもらいました。

 

ちなみに、本の内容は下記のとおりです。
ちょっとでも興味がありそうな見出しはあるでしょうか?

 

[目次]
プロローグ 夢へワープする方法

第1幕 夢は仲間と一緒に、紙に描くと叶う!
~出会い、仲間、夢、そして冒険へ~
ROAD1 「Note come true!」夢は紙に書くと叶う!
ROAD2 ライバルこそ夢の特効薬
ROAD3 人生の宝物はドン底に落ちている!
ROAD4 「ツイてる人」とは、ツイてると言っている人である
ROAD5 共鳴現象で、夢へワープする!
ROAD6 伝説の地下室での出逢い
ROAD7 一生お金に困らない金運神社

第2幕 人生はできる、できないじゃない。やるか、やらないか
~仕事、経験、マインド、そして夢の階段へ~
ROAD8 最初は100点より3点がいい
ROAD9 LOVE×1800=天才
ROAD10 3年で辞めます。だから働かせてください
ROAD11 花よりも花を咲かせる土になれ
ROAD12 何も考えない独立。でも神様はちゃんと見てる
ROAD13 ダメダメな探偵時代
ROAD14 ビジネスこそ、究極の遊びだ

第3幕 未来は変えられる!
~成長、夢実現、そして僕らのライフスタイルへ~
ROAD15 起業して加速度的に成功する秘訣
ROAD16 自分の経験がお金になる!?
ROAD17 年収1億円を突破!
ROAD18 100億円企業「インフォトップ」創業秘話
ROAD19 ダシが取れる条件

第4幕 夢はワープする!
~そしてカッコいい大人へ~
ROAD20 夢へワープする方法
ROAD21 自分を許せるようになると人を許せる
ROAD22 「ツイてる! 」という口癖から人生の快進撃は始まる
ROAD23 人は「自分と同じもの」を引き寄せる
ROAD24 幸せは日常のなかにある!

LAST ROAD 世界一カッコいい大人になろう!!
「世界一ふざけた夢の叶え方」7ステップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です