ライフチェンジ

とてもお久しぶりの更新になってしまいました。

更新をお休みしていた間、理想のライフスタイルを実現させるにはどうしたらいいだろうかと考えを巡らせ、チャレンジしたりしていました。

今回、柳田厚志さんから超ビッグスケールな新プロジェクトのお知らせが届いたので、慌てて更新をした次第です。

 

超ビッグスケールな新プロジェクトとは・・・

『THE LIFE CHANGE』

運命を変えて自由自在に好きな人生を選択できるようになるもの。
過去生や未来生まで取り扱う、人生を変えるプロジェクトです。

人工知能AIがどんどん活躍の場を広げていくこれからの時代。
本当に「安心して生活する」ためには本物の「情報」が不可欠です。
その情報とは、普通に生きているだけでは知ることができないような「叡智」であり「インテリジェンス」であり、「スキル」です。
新プロジェクトでは、その「本物の情報」が手に入るそうです。

このプロジェクトは、世界初となる未来型のリベラルアーツカレッジともいえるそうです。

リベラル・アーツという表現の原義は「人を自由にする学問」で、
それを学ぶことで一般教養が身につくもののことであり、
こうした考え方の定義としての起源は古代ギリシアにまでさかのぼる。

欧米、とくにアメリカ合衆国では、おもに専門職大学院に進学するための
基礎教育としての性格も帯びているともされている。

(引用元:Wikipedia)

リベラルアーツというのは、文法、修辞、弁証、算術、幾何、天文、音楽というその時代に自由人として生きるために身につけるべき7つの学問が起源となっています。

このリベラルアーツを学ぶことで、これから自由自在に生きるための技が身につくというのです!

 

取り扱うのが過去・未来を含めた人生ということ、そして世界に発信していくということ、なんともビッグスケールなプロジェクトですよね!

 

人工知能の研究が進みAIがいろんな仕事をするようになると、人間のやるべき「仕事」の在り方などが大きく変化していくと予想されます。
そうした時代に、充実した人生、ライフスタイルを貫くことができるかどうかは自分自身がどう動くかで変わってきます。

情報弱者にならないためにも、ぜひチェックしてみてください!

>>>『THE LIFE CHANGE』について詳しく見る!

副業を考えている人は

皆さんは夏休み満喫しましたか?

柳田厚志さんはキャンプにトライアスロンに
サーフィンにオーシャンスイムにBBQ…と、
ライフスタイルを大切に過ごされた、ということでした。

私も普段とは違ったチャレンジを1つすることができ、
なかなか有意義な夏休みになりました。

8月も終わりに差し掛かり、そろそろ休みボケも抜けて、疲れもたまってきた頃かもしれませんね。

そんな皆さんに、夢や希望がたくさん詰まった新しい情報が柳田厚志さんから届きました。

 

今回届いた新プロジェクトは、

「参加したいけれど受講料が…」

と気にされている方の声を拾って議論をされたもののようです。

 

プロジェクトに参加して、しっかりコツコツやった人は
しっかり稼ぐ力が付くだけでなく、実際に稼ぐことができ、
かかった受講料はペイできて、今後もそのスキルで稼ぎ続けることができる、

【本物の稼げるノウハウを教える】

といったプロジェクトだそうです。

 

NHKにも特集された安心・安全のインターネットビジネスで、

75%以上の方が月に20万円を稼いでいる圧倒的な再現性のあるビジネス、

それが「在宅中国貿易」。

 

なんと、今回4本の動画で実際にどう稼いでいくのかをステップで見ることができます。

そして、東京、大阪、福岡、名古屋でセミナーも開催されるとのこと。

 

副業を始めてみたい、

どうせならちゃんと再現できる副業が良い

そういう思いがある方はぜひ動画からチェックしてみてください。

私も早速メアド登録しました。

新プロジェクト→http://www.itm-asp.com/cc/224123/YsO4ci1A

柳田厚志さんの人柄

柳田厚志さんが代表取締役を務める株式会社チアーズ、

そこのスタッフの方のブログを以前紹介したことがあります。

「柳田厚志 直伝・ライフスタイルダイアリー」

 

今回、スタッフの秋山さんからみる「柳田厚志」という人物についての

投稿があったので、ぜひとも紹介をしたいと思います。

チアーズスタッフのブログ内容はこちら

 

柳田厚志さんってどんな人なんだろう?

色んな大人気商品を世に生み出している敏腕プロデューサーだけど、

普段はどんな風なんだろう?

 

そんな興味・疑問を持っている人は多いと思います。

 

チアーズスタッフの秋山さん曰く、柳田厚志さんは

『人を巻き込む天才』

 

ということらしいです。

確かに今までヒット作を生み出してきた実績を考えると納得ですが、

もっとかみ砕くと、

柳田厚志さんと関わる人は夢を見ることができる、

幸せが伝染する、というようなプラスの影響を周りに与える人物だということが分かります。

 

確かに、私自身経験がありますが、熱いパワーを持っている人と話したり、

その空気を一緒に感じていると、

自分でも不思議なくらい影響されて熱くなれることがあります。

 

きっと柳田厚志さんもかなりエネルギッシュな方なんだろうな、と思います。

 

しかしただ単に熱いだけの人では、ここまで支持されないと思います。

柳田厚志さんが色々な人に必要とされているのは、

彼が一緒に関わる人の「いい部分」をしっかりと見つけ、それを

言葉にして相手に伝えたり、信頼や期待をする部分が大きいと思います。

 

誰だって自分を否定されたり罵倒されるような人についていきたいとは思いません。

期待を込めて任せてもらえることは、自信に繋がり、やる気を倍増させます。

 

自分が誰かと接する時、悪い部分ばかりに目がいっていないか、

きちんと相手に感謝や信頼を伝えられているだろうか、

改めてよく考えさせられました。

 

特に部下を持っているような人にはぜひ柳田厚志さんを真似て

慕われる上司になって欲しいなと思います。

 

思っていることを言葉にするのは照れくさかったり

難しかったりするかもしれませんが、

それを習慣づけることができたら、自分を取り巻く空気が

きっと変わっていくはずですね。

 

 

バカになる

今日、ホリエモンの愛称でお馴染みの、実業家堀江貴文さんの記事を読みました。

堀江さん曰く、成功している自営業社長はみんなある意味バカであるそうです。

儲かっている経営者、成功している経営者と聞くと、私たちはどうしても

その経営者は特別な才能があったり、頭が良かったりするのかなと思ってしまいます。

でも、実際のところは、才能や知識で成功しているのではなく、

リスクや失敗を恐れず何度でもチャレンジを仕掛けることができるから

結果成功することができる、ということでした。

 

確かに会社勤めをしていると、大学を卒業しているなどある程度頭がいい人が集まっていると思います。

特に大手企業で正社員となると、有名な大学を卒業している人が多いですね。

一般的に優秀といわれて、ある程度安定した生活を送ることができますが、

会社に縛られている分、リスクのある思い切ったチャレンジができないこともままあると思います。

それどころか、会社の中で上司の顔色を窺った行動をしたり、足の引っ張りあいをしたり

小手先の知恵しか働かせることができない人もいたりします。

集団生活をしていると、空気を読んだり、誰かの意見に従ったりすることはある程度必要になってきます。

しかし、成功している自営業社長などは周りの空気や意見なんか気にせず、

図々しいほどに自分が前に出ていく傾向にあるそうです。

 

堀江さんの記事の中で、

「中途半端に小利口なせいで、人生の楽しみが目に入らず、「会社にしか生きる場所がない」などと追いつめられるぐらいなら、バカになって、どんどんいろんなことにチャレンジしてみるべきだ。自分の好きなことをやる覚悟があればいい。協調性なんか無視して、やりたいことを好きなようにやっていく。それだけで十分だ。」

という文がありました。

堀江さん自身が、本当に大事なもののために他のことを遠慮なく捨てることができ、

自分の意志で自由に生きていくスタイルを取っているそうです。

会社勤めをしている人の凝り固まった価値観からいうと、そんなスタイルはバカにうつるのかもしれません。

それでも、堀江さんはそんなスタイルで生きづらさを感じることはないそうです。

 

日本には、いい大学を出ていい企業に就職して、周りの空気を読んで行動することが良いことだ、というような風潮があります。

学校でも、協調性の大切さなどを学びます。

でも、そうすることで「自分自身」が生きづらく楽しめないのなら、

バカになって、空気を読まず、自分を優先させることをもっと考えてあげる必要があるのかもしれません。

誰だってマイノリティになるのは勇気が必要だと思います。

それは今の社会が「個人」を優先することをよしとしないからです。

これからの時代には、「個人」を優先しても、マイノリティにはならないような、

もっと自由な社会になってほしいと切に願います。

 

 

 

 

やっぱり大反響

先日お知らせしたBMAのセルフプログラム、やっぱり大反響のようですね!

7月20日から4日間限定の特別価格での先行募集、

なんと600名近い人が登録しているようです。

 

申込も殺到しているそうです。

 

7月23日で最終日になるので、気になっているけど迷っている人は

勇気を出して一歩踏み出してみてください。

新プログラム

大反響のBMAですが、続報がでました!

金銭的、時間的理由で参加ができなかった人のために、

柳田厚志さんと谷けいじさんが相談の上

「自分一人でも結果の出るプログラム」

を制作するに至ったそうです。

 

この新プログラムは今後一般に向けても販売していく予定だそうです。

今回、メールアドレスを登録してくれた人には特別な割引価格で

購入できるということなので、興味のある人は急いで登録してください。

 

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=trky&formid=1655

 

柳田厚志さんやいろんな方の体を劇的に変身させてきた谷けいじさんの

個人用のプログラム、すごく期待できそうですね!

トライアスロン

柳田厚志さんといえば、

・敏腕プロデューサー

・サーファー

・坊主頭に満面の笑み

というイメージを持っている方が多いと思います。

私自身、そんなイメージを持っていますが、

ここに「トライアスロン」という新たなものが加わりました。

 

先月募集のあったB・M・A(ボディーメイクアカデミー)

この講師である谷けいじさんとのトレーニングによって

柳田厚志さんご自身も華麗な変身を遂げています。

それにより、ハワイのホノルルトライアスロン、

そして7月2日の福岡でのトライアスロンを完走されたそうです。

 

トライアスロンといえば、水泳と自転車ロードレース、長距離走の3種目を

ひとりで連続してやるかなり過酷な競技ですよね。

 

福岡のトライアスロンでは気温が32度もあったらしいので、

こんな環境で完走するなんてすごいなと思います。

むしろ、挑戦するだけでもすごいことなんだと思います。

 

常に向上心を持っていろんなことにチャレンジし続ける柳田厚志さん。

その姿勢を見習って、向上心を忘れずにいたいですね。

 

BMAの第一期が7/1からスタートしています。

向上心あふれるメンバーがどんな変化を遂げるのか、

続報が楽しみですね。

7月になりました

いつもなら7月上旬はまだ梅雨でジメジメとしている様な気がしますが、

今年は空梅雨ですね。

雨が少なく、暑い毎日です。

休みの日に長時間外へ出ていたら、すぐに汗が噴き出して

夜には体がだるおも~っとなっています。

身体の衰えを感じてしまいますね。

 

新しい月が始まったので、びしっと気持ちを切り替えたいものです。

毎日を惰性に過ごしていたらあっという間に1日、1週間、1ヶ月、1年が終わってしまう気がします。

常に日付や季節を意識するようにして、「今日」をきちんと過ごすようにしましょう。

一生は「今日」の連続、積み重ねですからね。

自分の意識次第で、毎日に刺激を与えることができるはずです。

今日1日をどう過ごしたいか、それを考えることは、理想のライフスタイルを送る上でも

大切な習慣になりそうです。

 

脳をアップデート?

脳をアップデートする、なんて聞いた事がありますか?

 

またまた柳田厚志さんから衝撃的なプロジェクトのお知らせが届きました。

 

 

現在、AI(人工知能)についての研究や開発が盛んにおこなわれていて、

いずれ、AIの時代がくると言われています。

むしろもうそんな時代に足を踏み入れている状態かもしれないですね。

 

市場や日常生活の中で、当たり前のようにAI(人工知能)がある状態で、

私達はどこまで自分の能力を活かすことが出来るのでしょうか。

 

今回柳田厚志さんがナビゲーター&プロデューサーを務める

「N・L・B」では、

AI時代にリーダーとなれる超高速脳=Non-Local-Brain(非局在脳)を持つ人材を輩出するためのセミナーを行っていくようです。

 

ビジネスを通じて自分も周りも豊かにしたい

資本主義の後の新しい世界で活躍できる人材・リーダーとなりたい

という意思を持っている方は、ぜひチェックしてみてください。

 

このセミナーには、普段は一切一般向けのセミナーをしない日本最高峰のコンサルタントX氏が登場します

・複数の事業を手掛ける事業化で資産家

・コンサルティング費用は1時間80万円以上にもかかわらず全国から希望者が殺到
(一部抜粋)

という実績を持ったX氏からは、資本主義で圧倒的に勝ち組になる方法を伝授してもらえて、

和の成功法則(日本人のための願望実現メソッド)でおなじみの世界最先端の言語エネルギー研究機関からは

ビジネスを卒業し資本主義を抜けAI時代にリーダーになる脳のアップデートと

インストールの方法を伝授してもらえるとのこと。

 

 

ビジネスの成功

お金を稼ぐ

資本主義の世界で活躍する

人間関係をよくする

幸せになる

使命に出会う

望む現実を叶える

 

こんな望みを叶えたいと思っている方は、ぜひ登録してみてください。

日本最高峰のコンサルタント × 和の成功法則 = あなたの未来 By柳田厚志

http://www.itm-asp.com/cc/224123/369Uu5a0

 

生きた軌跡

ニュースで知っている人も多いと思いますが、

フリーアナウンサーの小林麻央さんが34歳という若さで亡くなりました。

乳がんを患って、ブログで赤裸々に闘病生活を綴っていて、

私も何度かブログを拝見したことがありました。

 

全く面識がないのに、訃報を聞いてとてもショックを受けました。

 

幼い子供を残して先立たねばいけなかったこと、

愛する家族と離れねばならなくなったこと、

いろんなことに思いを馳せてしまいます。

 

彼女の最期の言葉が「愛している」という言葉だったという報道を聞き、

なんとすごい人なんだろうと思いました。

 

また、一連の報道の中でイギリスBBCの「人の心を動かす女性100人」に選ばれた際、

「人の死は、病気であるかにかかわらず、いつ訪れるか分かりません。例えば、私が今死んだら、人はどう思うでしょうか。『まだ34歳の若さで、可哀想に』『小さな子供を残して、可哀想に』でしょうか??私は、そんなふうには思われたくありません。なぜなら、病気になったことが私の人生を代表する出来事ではないからです。私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、愛する人に出会い、2人の宝物を授かり、家族に愛され、愛した、色どり豊かな人生だからです。だから、与えられた時間を、病気の色だけに支配されることは、やめました」

と寄稿したというエピソードを聞いた時、

今まさに「なんて可哀想に」と思っていた自分がいたけれど、

彼女が、壮絶だっただろうけど、生きることに真摯に向き合って

素晴らしい生涯を送られたことを心から称えようと考えを改めました。

 

彼女が母として女性として美しく強く生きた軌跡は、

多くの人の中に残るのだなと思いました。

 

 

自分の生きた軌跡を、そんなふうに誰かの中に残すことができたら幸せに思います。

「生きること」と「愛」についてとても考えさせられたニュースでした。

 

 

心からお悔やみ申し上げます。